第四回

 

写真、イラスト、模様と花を使ったショップカードは、それぞれに印象の異なるデザインのもになります。
 
フレームやライン、背景やワンポイントなど、花の素材の使い方は様々。もちろん、どんな花を採用するかによってかなり違うイメージになりますし、セピアやモノクロに加工して、まったく違う趣のデザインするのもいいかもしれません。